都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」と「お芋ブリュレ」


こんにちは、てげうま!仁です。

都城市志比田町に芋菓子やRURUQ(ルルン)で、芋スイーツを食べてきました。

なんと、2023年7月23日にオープンしたばかりのお店なんですよね。

全然知らなくて (;^_^A

ちょっと前にインスタで見かけて…

食べてみたいな~と思って。

どうしても、スイーツ男子の血が騒ぐんですよ~ (^ム^)

この日は、最初にチキン南蛮の美味しい「珈琲の夢屋」に伺い

その後に、新規オープンで宮崎県に初出店という

口福堂イオンモール都城駅前店」で美味しい和菓子を購入。

そして、芋菓子やRURUQ(ルルン)に伺った次第ですっ (^^♪

さて、どんなスイーツが待ち構えているのでしょうか?

それでは早速、行ってみましょうか。


芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観

まずは、芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観から見て行きましょう。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観1

場所的には、都城市志比田町を通る

45号線の御池都城線から西に少し入ったところになります。

もう少し分かりやすく言うと…

志比田橋の近くに信号機。

その信号機の場所には、ガソリンスタンドの「エネオス」と

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)までの道順1

その向かい側に「とんこつラーメン専門店 無我夢中」があります。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)までの道順2

この信号機を宮崎市内から来ると…

西に曲がって、しばらく道なりにすすんで行きます。

すると、右側に「芋菓子や RURUQ」と書かれた白い旗と「かき氷」の旗が立ってます。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)までの道順3

そこを左折します。

また、ちょうど左側に、「味彩の駅 ←」

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)までの道順4

と書かれた看板が塀に立ってあるので、これも目印になるかと思いますよ。

左折したら、こんな感じ。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)までの道順5

そのまま真っすぐ進んで行くと…

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観6

「LONDON CREPE」と「芋菓子や RURUQ」の

看板が立っているところを左折すると…

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)までの道順7

わりと広い駐車場があるので、ここに車を停めてくださいね。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の駐車場1

車を停めて

この道の奥の方に歩いていくと…

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)までの道順8

「芋菓子や RURUQ」がありますよ~ (^ム^)

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観2

伺ったのは、平日の14時前ぐらい。

平日にも関わらず

意外にお客さんがいたので、ちょっとビックリ。

テーブルやイスも用意されているみたいなので

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観3

テイクアウトしても、ここで食べられるようですね。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観4

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観5

テントとかも張ってありましたよ~

お店の前には

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観6

おすすめの芋スイーツの案内板も。

やっぱり、芋はこれからの季節ですからね~ (#^.^#)

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観7

この写真を見ると、つい食べたくなりませんか?

おいしそう (^^♪

おっと、まだ暑い日が続くので

お芋のかき氷も

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の外観8

夏季限定商品で出てますね~

どれどれ

どんなスイーツがあるのか。


芋菓子やRURUQ(ルルン)の中の様子

では今度は、芋菓子やRURUQ(ルルン)の中の様子を見ていきましょう。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の中の様子1

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)の中の様子2

お店の中は、狭いです。

入り口の張り紙にもあるように

3名ずつぐらいがベストなのかもですね。

お~、なるほど

お芋専門店って感じのお店ですよ。


芋菓子やRURUQ(ルルン)のメニュー

次に、芋菓子やRURUQ(ルルン)のメニューを見てみましょう。

フードメニュー

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)のメニュー1

  • 壺焼き芋(100g)    180円
  • 冷やし焼き芋     350円
  • ミニ芋パフェ     500円
  • 芋かき氷       650円
  • 壺焼き芋アイス    600円
  • お芋ブリュレ     620円
  • かき氷(苺・メロン)  450円

ドリンクメニュー

  • 壺焼き芋ソイシェイク 650円
  • 壺焼き芋ミルク    500円
  • ブルーソーダ     380円
  • バナナソーダ     380円
  • ピーチソーダ     380円
  • アップルジュース   250円
  • オレンジジュース   250円
  • アイスティー     250円
  • アイスコーヒー    250円
  • 緑茶         250円

その他のメニュー

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)のメニュー2

  • やみつきポテト 500円
  • お芋チップス  500円
  • 平干し芋    550円

※料金はすべて税込み価格で書いています。

※記事のメニューや料金はブログに掲載した当時の情報となります。
現在とは異なる場合があるので、予めご了承くださいね。



実際に芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べてみた感想

ここからは、芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた感想を詳しく解説していきたいと思います。

今回、食べてみたのは…

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」と「お芋ブリュレ」

  • ミニ芋パフェ 500円
  • お芋ブリュレ 620円

お店の方に、おすすめを聞いてみたところ…

「お芋のかき氷」と「お芋ブリュレ」がおすすめの感じでした。

ただ、かき氷だと

完全に夏の季節限定になってしまうので…

あえて「ミニ芋パフェ」にしました (#^.^#)

伺った日は、かなり暑い日だったので、

思わずかき氷のほうに

気持ちが行きそうになりましたけどね!

ミニ芋パフェ

では、まず最初に「ミニ芋パフェ」を食べた感想から行きましょう。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」1

ミニと書かれてあるだけあって…

量的には、ホントにミニサイズな芋パフェです (^ム^)

バニラアイスに

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」2

芋チップス、かりんとう。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」3

さすが、お芋専門店 (#^.^#)

アイスの上には、ゴマかな。

あと、端のほうには、トロっとした芋が。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」4

めっちゃ暑い日だったので、結構溶けそうになって (;^_^A

でも、写真や動画を撮り終わるまで、なんとかセーフでした~

では、頂きます!

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」5

バニラアイスですが…

結構ねっとり。

インスタの動画を見てもらえると分かると思いますが…

簡単に、上に持ち上がりませんでした~ (;^_^A

でも、味は◎ (^^♪

トロっとした芋も

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」6

アイスと一緒にガブッ!

芋もアイスの甘さに負けないほど

甘くて美味し~いです (#^.^#)

かりんとうも、頂くか。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」7

これも、◎ですな (^^♪

単品でアイスだけを。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」8

うまい (^ム^)

今度は、一番気になっていた

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」9

大きな芋チップスをガブッ。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」10

パリッパリ!

甘さは、さほど感じませんが…

アイスとの相性は◎ですね。

食べて行くと…

中のほうは

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」11

シスコーンが入ってました~

美味しい

かりんとう、シスコーンをガブッ。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」12

ミニなので…

あっという間に完食ですっ (^^♪

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「ミニ芋パフェ」13

おいしかった~

お芋ブリュレ

次に、「お芋ブリュレ」を食べた感想。

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「お芋ブリュレ」1

さすがに、これはちょっと

食べきれないなと思い…

お土産に持って帰ることに。

で、いきなりスプーンですくって

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「お芋ブリュレ」2

ガブッと (#^.^#)

お~、芋は粘りのある口あたりですね~

カスタードの甘さは、そこまで甘く感じない反面…

芋のほうが甘~いです (^^♪

都城市の芋菓子やRURUQ(ルルン)で食べた「お芋ブリュレ」3

日本の伝統「和スイーツ」に…

西洋のテイストが合わさった一品ですね!

皮までも、美味しくいただける、お芋ブリュレでした~

美味しく頂きました。

ご馳走様でした!


芋菓子やRURUQ(ルルン)の店舗情報

店名 芋菓子やRURUQ(ルルン)
住所 宮崎県都城市志比田町5172-2
電話番号 0986-77-8631
定休日 不定休
インスタ 芋菓子や RURUQ(ルルン)
営業時間 11:00~17:00
駐車場

本日の感想

今回は、都城市志比田町にある「芋菓子やRURUQ(ルルン)」にお邪魔してきました。

「お芋のかき氷」も美味しそうでしたが…

これからの季節なら

やっぱり「ミニ芋パフェ」がおすすめかな。

旬のさつまいもを味わいながら、

「芋菓子やRURUQ(ルルン)」で

楽しいカフェタイムを過ごしてみてくださいね。

あ、お芋専門店なら

西都市の「ニシノカゼ」もおすすめですよ~

美味しいコーヒーも一緒に頼んで味わってみてください (^^♪

芋と言えば…

最近、宮崎市新別府町に移転してきた「アンジェリーク」の

お芋を使ってのシフォンプレート、めっちゃ美味しかったですよ~ (^^♪

あと、同じ都城なら

和菓子の美味しい「祝古屋」や

こだわりのモンブランの「生搾りモンブラン専門店 都城店

フルーツパフェが美味しい「市場果ふぇ翠ーっ

チキン南蛮が美味しい「NERDBIRD」なども

都城グルメを堪能できるお店ですよ~

あ、宮崎市にオープンした

林檎堂 宮崎一番街店」のりんご飴もおいしいですっ (#^.^#)

よかったら合わせて読んでみてください。

 

最後に、今回ご紹介した

お店の情報がお役に立てましたら、

てげうま!仁の宮崎グルメ - ブログ村ハッシュタグ
#てげうま!仁の宮崎グルメ

こちらの「ハッシュタグ」を

クリックして頂き、お知らせ下さい。

頂いたクリックを励みに、

これまで以上に詳しく、

深い宮崎グルメ情報を届けさせて頂きます。