都城市の祝古屋で購入した和菓子

こんにちは、てげうま!仁です。

都城市の祝古屋で、高麗餅などの和菓子を購入して自宅で食べてみました。

祝古屋って、地元都城市の祝吉地区で創業から約100年の歴史がある老舗の和菓子屋なんですよ。

知ってました?

祝古屋さんの店舗紹介動画です↓

よかったら見てください~

 

で、実は、てげうま!仁

現在の、祝古屋四代目店主の税所昌俊さんと、ちょっとした知り合いなんですっ

1年ほど前に初めて会ったのですが…

その時の四代目店主の、小豆や和菓子に対する情熱がすごくて。

ちょうどその時、創作和菓子の写真を見せてもらったのかな。

めっちゃ綺麗で優雅な和菓子。

こんな和菓子、食べてみたいな~とず~っと思っていて。

 

でも都城は結構遠いし、なかなか行く機会がなくて (;^_^A

しかし最近、グッドタイミングで鹿児島に行く用事があって…

帰り道に、やっと祝古屋さんに行くことができて、めっちゃ嬉しかった!

でも正直、てげうま!仁の事、覚えているのか心配で (;^_^A

でもですね~、思い立ったら、とりあえず行ってみる。

やっぱり行動を起こさないと、何も変わりませんからね~

ということで、早速、行ってみましょう。


祝古屋の外観

まずは、祝古屋の外観から見て行きましょう。

都城市の祝古屋の外観

場所的には、国道269号線沿いのちょうど祝吉五差路の分岐点のところ。

わりと近くには国立病院機構都城医療センターがありますね。

祝古屋に伺ったのは17時ぐらい。

もう辺りは薄暗くなっている時間帯ですが、国道269号線沿いはめっちゃ混雑していました。

その中で、祝古屋の光が照らされているのを見ると…

やっぱり100年の歴史を感じる和菓子店でした。

祝古屋の中の様子

では今度は、祝古屋の中の様子を見ていきましょう。

店内は結構広く、いろんな和菓子がたくさん並べてあります。

都城市の祝古屋の中の様子

最初は、四代目店主のお母さんがお店にいたのですが、息子さんの昌俊さんを呼んでもらって…

昌俊さんと少し話をしたら、覚えていたようで (^▽^)/

よかった~と、ホッとした、てげうま!仁でした!

今、こういう活動をしているんで写真撮っていいですか~と聞いたところ…

どうぞ、どうぞと言われましたー (^^♪

いつものごとく、おすすめのものはありますか?と聞くと…

いろいろ詳しく説明してくれて (^▽^)/

で、今回選んだものが3種類の和菓子。

詳しくは、あとの食べた感想で詳しく解説しますので、お楽しみに。

祝古屋のメニュー

次に、祝古屋のメニューを見てみましょう。

都城市の祝古屋のメニュー1

都城市の祝古屋のメニュー2

都城市の祝古屋のメニュー3

都城市の祝古屋のメニュー4

都城市の祝古屋のメニュー5

  • 霧島ロール 1058円
  • 上生菓子 253円
  • 半熟チーズ 150円
  • 半熟チーズ(4個) 600円
  • ホワイトクリスマス 460円
  • 生ドラ 226円
  • 生ドラ(抹茶) 226円
  • 黒糖饅頭 110円
  • なんこ餅 735円
  • いこ餅 356円
  • カステラ 583円
  • 黒糖柚蒸しドラ 200円
  • 月夜・栗最中 2535円
  • 詰合せ 1996円
  • 詰合せ 2867円
  • 詰合せ 2549円
  • 詰合せ 1705円
  • 詰合せ 2017円
  • 高麗餅 1606円
  • かるかん巻き 1807円
  • 霧島連山 1830円
  • 甌穴(10個) 1830円
  • 月夜の船(10個) 1780円
  • かるかん饅頭 2780円
  • どら焼き(15個) 2685円
  • 羊羹 1200円
  • 羊羹(2本) 2862円
  • 羊羹(3本) 4268円
  • 栗蒸しょうかん(3本) 3186円
  • 栗蒸しょうかん(2本) 2164円
  • 栗饅頭 2120円
  • 詰合せ 2750円
  • 詰合せ 3376円
  • カステラ 2906円
  • 長崎カステラ 1466円
  • 詰合せ 3474円

 

都城市の祝古屋のメニュー6

  • みかさ 150円
  • どら焼き 140円
  • 餅どら焼き 156円
  • 月夜の舟 151円

 

都城市の祝古屋のメニュー7

  • きんつば 180円
  • かるかん巻き 529円
  • 高麗餅 167円
  • 栗最中 302円

 

都城市の祝古屋のメニュー8

  • 茶郎 156円
  • 霧島連山 156円
  • かるかん饅頭 160円

 

都城市の祝古屋のメニュー9

  • 栗むし羊羹 972円
  • 栗きんとん 858円
  • 棒かるかん 1296円
  • あずき茶 900円

 

都城市の祝古屋のメニュー10

都城市の祝古屋のメニュー11

  • チーズ饅頭(8個) 1242円
  • チーズ饅頭(4個) 648円
  • 月餅 185円
  • 栗饅頭 185円
  • 甌穴(おうけつ) 156円

※料金はすべて税込み価格で書いています。

※記事のメニューや料金はブログに掲載した当時の情報となります。
現在とは異なる場合があるので、予めご了承くださいね。



実際に祝古屋の和菓子を食べてみた感想

ここからは、祝古屋の和菓子を食べた感想を詳しく解説していきたいと思います。

今回、食べてみたのは…

都城市の祝古屋で購入した和菓子1

  • 高麗餅 167円
  • 月夜の舟 151円
  • かるかん巻き 529円

 

高麗餅

まずは、「高麗餅」を食べてみた感想から行きましょうか。

都城市の祝古屋で購入した「高麗餅」1

高麗餅と書いて「これもち」と呼ぶそうですよ。

都城市の祝古屋で購入した「高麗餅」2

表面はねっとりとした感じですが…

しつこくない甘さで、ほっかり優しい気持ちになれる和菓子ですね。

お茶席でお茶菓子にあいそうだな~と思ってしまいました (^▽^)/

ひとつひとつの粒があるように見えて食べてみると…

ホロホロと崩れてすぐに溶けて口に残りません。

都城市の祝古屋で購入した「高麗餅」3

小豆の色が上品な色合いで美しい小豆の味がほんのりしています。

ネットとかを見ると、高麗菓子という和菓子が人気なんですね~

たしかに病みつきになるような (^^♪

「高麗餅」もクセになりますっ

てげうま!仁、おすすめの和菓子ですよ!

 

月夜の舟

次に、「月夜の舟」を食べてみた感想。

都城市の祝古屋で購入した「月夜の船」1

ふんわりとしたブッセが、あんこと中の餅をしっかりと包み込んでまとめています。

都城市の祝古屋で購入した「月夜の船」2

あんこは小豆の風味がよく効いた優しい甘さですね。

都城市の祝古屋で購入した「月夜の船」3

餅は、透き通った透明感で

都城市の祝古屋で購入した「月夜の船」4

弾力性があって菓子全体のいいアクセントになっていました。

 

かるかん巻き

最後に、「かるかん巻き」を食べてみた感想。

都城市の祝古屋で購入した「かるかん巻き」1

かるかんというと鹿児島を想像してしまいますが、ここ都城でもかるかんは結構見かけますね。

都城市の祝古屋で購入した「かるかん巻き」2

都城の郷土菓子?

都城市の祝古屋で購入した「かるかん巻き」3

硬さも味も色も違う白と黒色(小豆)の2層の渦巻きが映える感じです。

都城市の祝古屋で購入した「かるかん巻き」4

2つの組合わせで、よりモチモチ感があり食べた後もお腹にたまった感じが残ります (^^♪

購入した和菓子、全部、美味しく頂きました。

ご馳走様でした!

 

和菓子の美味しいお店なら

宮崎市の「すみれ堂」の大福

日向市の「和菓子処 桃乃屋

この2店舗は、美味しい和菓子を食べられると思いますよ。

祝古屋の店舗情報

店名 祝古屋
住所 宮崎県都城市祝吉3-9-25
電話番号 0986-22-1293
定休日 不定休
公式HP 祝古屋
インスタ 祝古屋
営業時間 9:00~18:30
駐車場

本日の感想

今回は、都城市祝吉にある「祝古屋」にお邪魔してきました。

いや~、購入して食べた和菓子

お世辞抜きで、本当に美味しかった~

高麗菓子も人気があるようですが…

ネットを見ると「なんこ餅」も人気が高いようです。

っていうか、祝古屋の和菓子、めっちゃ美味しいんですけど!

知り合いだから誉めているわけではなく、なんか全体的に優しい味で美味しいんですよ。

 

あ、そうだ。

祝古屋さん、「あずき茶」にかなり力を入れているようで…

なんか宮崎市内の県庁横の物産館では、結構人気の商品らしいとか。

ほんのり甘いあずき茶。

健康にも良いお茶なので、よかったら飲んでみてください。

もちろん、都城市にある「祝古屋」の和菓子もお忘れなく。

めっちゃ美味しいですよ~

 

最後に、今回ご紹介した

お店の情報がお役に立てましたら、

祝古屋 - ブログ村ハッシュタグ
#祝古屋

こちらの「ハッシュタグ」を

クリックして頂き、お知らせ下さい。

頂いたクリックを励みに、

これまで以上に詳しく、

深い宮崎グルメ情報を届けさせて頂きます。